2011年04月08日

atta

チャリティー展を開催いたします。
明日1日限りです!詳細は下記をご覧ください。
よろしくお願いします

http://www.attatta.com/attaaid.html
posted by nana at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月03日

皆様へ

鈴木ゆうやくんから募集のお知らせです。
あと2日間ですが、出来るだけ多くのものが集まるといいです。
以下、鈴木くんからの文面です。よろしくお願いします!

被災地へ送る物資を募集します。
被災地、それもライフラインの復旧の遅れている孤立被災地へ
送る物資を募集します。
物資を送りたいがどうすればいいかわからない、とにかく被災
者のためになにかしたいという方ご協力お願いします。集めら
れた物資は孤立被災地の救援にあたっているNPO団体(ユニバ
震災対策チーム または セカンドハーベストジャパン)へ責
任をもって送らせていただきます。
*注意点
今回集める物資の種類を<食料>に限定します。(1ヶ月以上
日持ちする事が条件)

被災地へ送る物資は着実に集まっています。それでもなお被災
地で物資が不足しているという声を聞きますが、これはまず輸
送するためのトラックのガソリン、および交通ルートが確保出
来ないこと、そして集められた物資の仕分けが追いついていな
いという理由があげられます。一時的に物資の受付を中止して
いる団体も多く見受けられます。しかし、孤立被災地において
物資は今後も長期に渡って必要になる見通しです。食料をスト
ック、梱包しておいて、必要なときにすぐに送れるような体制
をとっていきたいと考えています。そのため集められたものが
すぐに被災地へ送り届けられるわけではないので、1ヶ月以上
日持ちするものである事が条件になります。
そして、送る食料は確実に現地で必要なもののみを送ります。
仕分けの段階で送れないもの、または送っても無駄になってし
まうものが手元に残ってしまうという状況は避けたいので、食
料でもそのなかでまた種類を厳選する必要があります。いくつ
か例を挙げます。

米(真空パックのもの、アルファ米なども必要) レトルト食
品(調理不要なもの)缶詰(缶切りがなくても開けられるもの
) カップラーメン  カロリーメイト  
*被災地の食事では栄養が偏ってしまうのが現状です。そこで
、レトルト食品にしても例えば野菜が少しでも入っている物な
どは重宝されます。サプリメントの類いも有効です。カルシウ
ムの含まれたふりかけなども。

 なにか質問などある場合は下記までよろしくお願いします
yoitomake-@hotmail.co.jp (担当/鈴木)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 4月1日(金) 2日(土) 4日(月) 5日(火) *
3日(日)は受付しません。ご注意を。
時間 19:00 ~ 22:00
場所 CAI 02 札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下2階
地下鉄大通り駅1番出口直結 
 *昭和ビルの裏手の方(大通り公園に面していない方)の階
段を降り、その地下にあります。

問い合わせ先 yoitomake-@hotmail.co.jp (担当/鈴木)

なお、被災地において物資、およびお金は今後も長期に渡って
必要になります。
援助する側も長期に渡ってのバックアップが必要になると思う
のです。
今回は物資の募集ですが、こういったことは今後も継続して続
けていくつもりです。
協力してくださる方なども随時募集しております。

最後までお読みいただきありがとうございました。(ページ下
にてびきあります)

参考リンク
ユニバ震災対策チーム http://www.ud-web.com/oshirase3.htm
           http://www.facebook.com/nucct (
facebook)
セカンドハーベストジャパン http://www.2hj.org/index.php/jpn_home


全国のNPO団体について http://matome.naver.jp/odai/2130041475351587801
  
寄付金のしくみ    http://irritantis.info/archives/652
think the earth ( 寄付金を何処に送ろうか迷っているかたへ
http://www.thinktheearth.net/jp/info/2011/03/-think-the-earth.html


この募集に関しての情報、記事、速報など http://azarasichu.jugem.jp/
posted by nana at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ