2015年11月30日

no-title

21日に行ったみのむしワークショップ。
もはや蓑ではなくなっていたけど(笑)
初めて縫い物をするという男の子や、中学生も参加してくれていました。
10人の個性がすごかった。
それをそう使うんだ!みたいな意外な発想がみられたり、素材の違いで扱い難いものがあると、こうしたらどうか、と工夫している姿が見られました。

お手伝いのスタッフさんのおかげで、前回よりもほんの少し余裕ができ、自分自身がすごく楽しめました。
参加していただいたみなさん、アートステージスタッフのみなさん、ありがとうございました。
できた作品は地下鉄大通駅入り口前の、北洋銀行横の広場に展示しています。
力作たちをぜひみてください。
アートステージで行った他のワークショップの作品も展示中ですので、映像も逃さず見てみてください!
posted by nana at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

no-title

IMG_2788.jpgIMG_2793.jpg
posted by nana at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月21日

モエレの作品について

私ははじめ、展示する空間をもらったときに、鑑賞者が壁を背にして全体をみている様子が思い浮かびました。
どこを見るのでもなく、ただぼんやりと風景を見ている様子を。

ピントの合わないぼんやりとする『時間』をつくりたかったのだと思う。

トンネル状の、、、タープのような傘のような、光を通して向こう側がみえる空間の中で。

布を通した景色をみる。
一層をはさんだ世界は均一にみえる気がする。ちょうどうっすらとした雪が全てに均等に降り積もるように。
雨粒に焦点を合わせる。
手前の風景と奥の風景。

ふと、我にかえって見上げると、カラスに見られているのです。
posted by nana at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月10日

no-title

カラスの足元の 少し離れたあたりに
三日月型の黄色い欠片
きっと れもんをかじって 衝撃を受けたに違いない
だって やや しばらく動かなかったんだ
その時 偶然に 風がやんでいた。
posted by nana at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月18日

no-title

どうしましょう!
こんなに空気が冷たくなった
寒いけれど、気持ちがいい

昨日は、人間のことばを話す さかなの夢をみた
話しかけられたけれど
内容は思い出せない
大人っぽいさかなだった 気がする
posted by nana at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月16日

no-title

いつからか。
じゃあ、と別れるときに
あ、このひとともう会えないのかも知れない、なんて
ほんの一瞬、よぎりながら手を振っている。
それは家族でも、親でも、友人でも。
何か前兆があるわけでもない。とらわれているわけでもないのだけど。
でもそのほうが、そのひとを大切にできるからいいのかもしれない。

モンモンと派生して色んなことを考える。

と、上着の裾をひっかけて
コーヒーを全部こぼしてしまった…どじー

昔、尊敬する人に言われたことは
会いたいひとには すぐ会いに行った方がいい
今は身にしみています。
posted by nana at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月17日

あっ!という間の二月。

個展 [ 風がやむ ]
29日(水)までサロンコジカにて、やっています。
コジカはカフェ&ギャラリーなので、カウンターかベンチでお茶できます。
札幌駅から歩いて10分くらいです。
詳しくはnewsをご覧下さい。
この期間だけの限定メニューは、ミントティーです。
カフェスタッフから、カシミントティー と名付けられました。
どうぞよろしく。

基本的に作品にふれることは禁止としています。
展示場所によっては、気が付かずぶつかってしまうこともあるかと思いますが
気をつけていただければと思います。
注意事項の紙をべたべた貼りたくはないし
見てくださる方々のモラルにゆだねていますが
作品の中で携帯などみていたりすると
けっこう がっくりします。。。
そんなことよりも夢中にさせるような作品であればいいんでしょうがね・・・はぁ

そんなわけで、どうぞよろしくおねがいいたします。


posted by nana at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月08日

はっぱ

今は静かだけれど
昼間の風といったら。
木の葉たちが もう、
バサバサ バッサバサに散らされて
大小の、黄色や黄緑やちゃいろが
とても キレイでした
みんなが土にかえることができたらいいのに
posted by nana at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月07日

そら

空が遠い
という表現は 実際
どういう状態なんだろう と
考えていたが
ただ、なんにもない薄水色や紺色の空だと
計るものがないから
遠く感じるか近く感じるかわからないけど
やっぱりこれって、
雲を見ているって いうことなのかしら。

今日は 遠いみたいだ
posted by nana at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月25日

遅れてお知らせ

昨日からはじまっています。
宜しくお願いします。
以下、展示内容ですー。

<セカンドライン>展

現代アートのイメージといえば「よくわからない」「難しそう」「高いんじゃない?」とよく耳にします。

札幌にも作品を制作・発表している作家がたくさんいて、ここ数年は新しいギャラリーがいくつも出来て<作品を観る>ことには慣れてきても<作品を購入する>という行為は、まだまだ敷居が高いように思われがちです。

そこで、個々の作家が普段制作している絵画やインスタレーションといったメインコンテンツとは異なる、気軽に手に取りやすい、もう一つの作品=<セカンドライン>を発表、販売、提供する場として展覧会を企画いたしました。

Tシャツやzine、ギャラリーに足を運んだことの無い方でも気軽に購入できるような作品を販売します。
また、この展覧会を通して作家自身も新しい手法を実験していく為、今までの制作活動=<メイン>にフィードバックできることと期待しています。


■会期:9月24日(土)、26日(月)、27日(火)、28日(水) 13:00〜23:00

■会場:CAI02 北海道札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビルB2F
□特別協力:CAI現代芸術研究所


■参加作家/出品作品
キーボー(書道Tシャツ)
鈴木悠哉(Tシャツ、zine、似顔絵)
今村育子(冊子)
太田博子(エロ漫画クッション)
石倉美萌菜(Tシャツライブペインティング)
祭太郎(タオル、祭BAR)
樫見菜々子(当日のおたのしみ)
永田塁(当日のおたのしみ)
針(zine、紙版画)
pater(当日のおたのしみ)
森迫暁夫(当日のおたのしみ)
斎藤幹男(当日のおたのしみ)
桂下いづみ(当日のおたのしみ)
川上大雅(神のお告げ)

さらに、CAIにて所蔵している小作品を販売予定

■セカンドラインの情報は随時、twitterで更新中。
ハッシュタグ「#セカンドライン」で検索ができます!

■会場詳細:CAI 02 ギャラリー+カフェ(無線LANあり)
060-0042 札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2
TEL 011-802-6438
FAX 011-802-6538
http://www.cai-net.jp/rentalgallery/index.html
posted by nana at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ